【不妊治療の治療費公開①】タイミング治療6ヵ月の合計金額!

こんにちは!現在、不妊治療を行っている方は勿論のこと、これから治療を始める人や将来子どもを授かりたいと思っている人も知りたい不妊治療の治療費。ここでは、最初に取り組むであろう『タイミング治療法6周期分』の実際に支払った治療費を記載しておきます。

タイミング法の通院の流れを紹介

不妊専門病院に通院を初めてから、最初のタイミング法を6周期を試していきました。そのタイミング法の通院一か月分の内容が以下の流れです。

①生理が来たら、クリニックに電話をして『生理開始10日目~12日目』の日程で予約を取ります。

②通院1日目は、経膣超音波エコーを受けます。

  • 卵胞チェックを行い、卵胞の大きさを測定
  • その際、卵胞の大きさが16.0ミリを超えたら採血(E2・LH)
  • 採血結果より排卵日を予測し、先生から性交日の指示
  • 性交日の指示は、予測排卵日を挟んで前後の2日間を指定されることが多い

③通院1日目に卵胞の大きさがまだ16ミリを超えていない場合

  • 採血はせずに次の来院日を指示
  • だいたい2日後、卵が小さいと3日後と大きくなるまで再来院
  • 卵胞16ミリ以上で採血をし、排卵日を予測→性交日の指示

④性交指定日(予測排卵日)以降、最後の通院日で排卵チェック

  • きちんと排卵したかを超音波エコーで確認
  • 排卵済みなら、あとは卵子と精子の出会いを願うだけ☆

こんな感じで卵胞のサイズを測り、大きくなったら性交日を指示されて、その後排卵したかどうかのチェックを受ける。そして生理を待つという流れを6か月間繰り返していました。

タイミング療法6か月分のお会計まとめ

タイミング療法6か月の合計金額は74280円でした。通院日の内訳は下記にあります。

  1周期目(通院3回)のお会計

  • 通院1日目 3080円(超音波エコー)
  • 通院2日目 4490円(超音波エコー&採血)
  • 通院3日目 3230円(超音波エコー)

計10800円

  2周期目(通院3回)のお会計

  • 通院1日目 4640円(超音波エコー&採血)
  • 通院2日目 3500円(超音波エコー&フーナーテスト)
  • 通院3日目 3770円(精液検査)

計11910円

  3周期目(通院5回)のお会計

  • 通院1日目 3080円(超音波エコー)
  • 通院2日目 7730円(生食通水検査)
  • 通院3日目 3230円(超音波エコー)
  • 通院4日目 4490円(超音波エコー&採血)
  • 通院5日目 3080円(超音波エコーで排卵済み)

計21610円

  4周期目(通院3回)のお会計

  • 通院通院1日目  3080円(超音波)
  • 通院2日目  4490円(超音波&採血)
  • 通院3日目  3080円(超音波で排卵済確認)

計10650円

  5周期目(通院3回)のお会計

  • 通院1日目  4490円(超音波&採血)
  • 通院2日目  4170円(採血&超音波)
  • 通院3日目  3080円(超音波で排卵済確認)

計11740円

  6周期目(通院2回)のお会計

  • 通院1日目  4490円(超音波&採血)
  • 通院2日目  3080円(超音波で排卵済確認)

計7570円

タイミング療法6か月の合計金額は74280円と出ました!

3周期目の生食通水検査の7730円がちょっと大きく出ています!でも74280円を6か月で割ると12380円。月平均としたら10000円ちょっと!って事かな??

治療費が高額になるから不妊治療に踏み切れないと思っている方も、月々1万円なら不妊治療を開始できるかも!?

躊躇しちゃってる方がいたら、是非一度、病院・クリニックを訪ねてみて欲しいと思います。きっと赤ちゃんに会える大切な一歩になるはずだから!!