授乳中の子育てママにおススメ!今日の簡単節約お昼ご飯!

こんにちは!とまとママです(*^_^*)

不妊治療を経て、妊娠・出産を無事に終えました。現在、5か月の子どものママをしています。有り難いことに生後2か月から完全母乳での子育てをしており、完母のおかげでなんと体重も妊娠中のつわりで食欲不振になった頃の体重まで落ちております(*’ω’*)

ただ一つ困っているのは、一日中お腹がすいて、いくら食べてもまだ足りない。そして、ついついお菓子ばかりつまんでしまう( ;∀;)

子育て中のママさんたちは、自分のお昼ご飯だって作っている暇はございませんよね。旦那の夕食を作るのだって大変で、夕食作りが一日の中で一番のストレスです(^_^;)

そんな日々、忙しく食事を摂る時間もないママさん必見!!

とまとママのおすすめお昼ご飯☆

CO-OPの卵スープを使った卵雑炊!

IMG_20170518_112146_R

たまごスープ 徳用  7g×10袋入り
本体474円(税込511円)

※この写真の商品はコープに入会した時に頂いたサンプルの5袋入りです。

[卵・小麦・かに] 加工地:日本 取扱い:隔週

鶏卵/日本、わかめ・ねぎ/中国他

チキンベースのふんわりたまごのフリーズドライスープです。
1食7.0gあたり30kcal
1食7.0gあたり食塩相当量1.3g

おススメの食べ方

・ちょい足し野菜のたまごスープ
一番のおすすめは『ほうれん草』をちょい足し!
とまとママは冷凍してあるバラバラほうれん草を入れてからお湯を注いでいますよ!
それでもスープは温くなることなく美味しく頂いてます(#^^#)

中華風

ごま油をちょっと入れてみて。

酸辣湯風

お酢とラー油を足しても。

・卵雑炊
大きめのご飯茶碗を用意!
茶碗にご飯と卵スープを一緒に入れ、お湯を入れて混ぜ混ぜ~(*’ω’*)
たまご雑炊の出来上がり!!

※この商品は、味が少し濃い目なので表示の分量よりやや多くお湯を入れるといい感じ!

小腹がすいたら・・・卵雑炊☆節約編(笑)

この卵スープは味が濃い目で具がしっかり入っているので、包丁で半分に切って使っても十分に美味しく食べられるのが嬉し~♪

左の器は出来上がり・右の器はお湯をかける前

IMG_20170518_112106_R

  1. フリーズドライの卵スープを包丁で半分に切ります
  2. ご飯の上に乗せてお湯を掛けるだけ!(薄めのスープでたっぷり戴くにはお湯160cc・味しっかりの雑炊を楽しむにはお湯100cc)
  3. 一つで2回分の卵雑炊の出来上がり!!

※一袋50円の卵スープを半分にしたら、スープ代一食25円(*’ω’*)!!安い!!

といいつつ、腹が減ってお腹と背中がくっついちゃうとまとママは、結局2食分食べ切っちゃうんですけどね・・・。ご飯2膳分食べてるから、逆に米代が倍になってるって!?そりゃ、わが子の為の母乳になるんだから仕方ないさ(*^^)v

非常食用として常備しても◎

味がしっかりしていてアレンジが効く卵雑炊は、賞味期限も長いので、非常食として常備して置くのもおススメ!!これがあるだけで、安心だ~(^^)/