【体外受精】卵胞17ミリを超えた!排卵止めの『セトロタイド』を初注射

■2月4日D11 10時予約→10時15分に診察

①超音波エコーで卵胞確認

  • 内膜5.5(縮んだけど・・・)
  • 右で3個測定『16.8と14.7と忘れちゃった1個で計3個』
  • 左も3個測定『15.5と17.8と17.5の計3個』

先生『左を見て、沢山育っていますね~。』
私『大きくなれば全部採卵できるんですか?』
先生『出来ますよ~。17ミリのもありますね~採血しましょうか。』
私『は~い』

②採血&感染症の採血

  • 採血10時25分→感染症の検査もしますね。と、感染症の検査もここでするそうです。

③先生とのお話2回目(採血結果)

  • 11時位→採血の結果1914いいですね~。今日から排卵止めの注射を打っていきましょう。
  • フェリングも150だったのを300にしますね。ちょっとお値段高くなりますが。明日は9時半に来てください。
  • スプレー持ってますよね。明日は持って来てください。使わないでね。急遽使うときがあるからね。
  • あと、今日から避妊して下さい。もし妊娠しちゃうと、お腹張っちゃうから。
  • あっ、注射(セトロタイド)はちょっと待っててね。早く打つと24時間以内で明日も早くなっちゃうから・・・11時半位に。

④注射(フェリング&セトロタイド)
■排卵止めセトロタイドについて■

  • 看護師さん『薬の確認→排卵止めの注射セトロタイド。打ったことありますか?』
  • 私『ないです。』
  • 看護師さん『打つとお腹が痒くなったり、ピリピリしたりする事があります。2~3時間で収まりますが、もし全身にかゆみが出たりするようでしたら、連絡して下さい。』
  • 私『はい』
  • 看護師さん『フェリングは使った事がありますか?』
  • 私『はい、あります。』

■空腹時血糖の検査について■

  • 看護師さん『今日の採血で感染症の検査をしましたが空腹時血糖はまだなので、明日しましょう。今日の夜9時から水以外は採らないで下さい。』
    『明日も水以外抜きで来てもらって。採血後外出出来ないので、何か食べるものを持って来てくださいね。』

■いよいよ注射11時35分■

  • 看護婦さん『薬の確認(フェリング150を2瓶・セトロタイド1)最初に筋肉注射からしますね。肩とおしりどちらにしますか?』
  • 私『おしりで。』
  • 看護師さん『右左どちらかご希望ありますか?前回はどっち?』
  • 私『昨日右だったので、左で。
  • 前々回が左のお尻で痛かったから、ちょっと気合い入れてしまったのか、刺した瞬間に『ビクッ』てなっちゃって、
    看護師さんに『大丈夫?』って心配されちゃいました(^_^;)。痛みはそこまでないけど。

次は排卵止めのお薬『セトロタイド』です。

  • 私『どこに打つんですか?』
  • 看護師さん『お腹のおへそ横かな?インフルエンザみたいに痛みがありますよ。』
    って言われたけど、そこまで痛くはなかった。

最後にやっぱり副作用の話があり、赤くなるからびっくりしないでね。と言われたけど、私鈍感で皮膚強いから副作用とか感じないと思うけど!なんて軽く考えてたら・・・
クリニック出たあと歩きながらもお腹がチクチク痛い(>_<)
右に打ったからか、衝撃を避けるように右足をかばって左足に重心をかけて歩いてしまうくらい。これが、ピリピリするって言ってたヤツか。
ピリピリは30分ほどで収まってきたけど、一時間は違和感残る。
家に戻ると、お腹が確かに赤くなってました直径10センチ弱かな。

今日は、採血に注射2本・・・1日に計針3本辛いね・・・(>_<)