【人工受精2回目】点鼻薬ブセレキュアを初めて使用!

今回、初めて使う点鼻薬があります。名前は『ブセレキュア』。

調べてみると似たような名前の『スプレキュア』という点鼻薬を使っている方もいらっしゃるようで、
「ややこしいなぁ~。効能は何なんだろう~。」と正直思ったのです。『1万円もするし・・・』この薬を購入した通院3日目の帰宅後に調べてみました。

点鼻薬ブセレキュアを初めて使用!

・今回CMポートで指示された『ブセレキュア』は『スプレキュア』のジェネリック医薬品でした。効能はどちらも変わらずに同じようです。
CMポートでは、どちらかを選んだりはしなかったのでみんな『ブセレキュア』なのでしょう。私的には内容成分・効能が変わらないのであれば、安価な方で有り難いです。

・不妊治療で使用する場合、効果が2種類あるようで・・・
●継続して使用すると、FSHとLHを抑制する作用が働く『排卵抑制』
●一時的に使用すると、LHサージを引き起こす作用が働く『排卵を促す』
という事は、体外受精の場合は継続使用・人工授精の場合は一時使用・・・と、私は解釈しました。
今回は、人工授精です。点鼻薬使用後、36時間後に排卵するそうです。

実は、私点鼻薬って使ったことがな~い!!
最初に試しで出してみてから使ってねって言われたけど、1万円するし、一回いくらなのよ~なんてケチな考えが出てきちゃったり・・・
でも失敗したら元もこうもないから、思い切ってやるしかないけどね!!それでも、きちんと吸い込んで薬が効いてるのかドキドキした初回のブセレキュアでした!

2回目の人工授精の記録になります。

  ●通院1日目●7月8日 D13 18時半~20分待ち

内膜0.87
卵胞15.7
『もうちょっとですね~』

  ●通院2日目●7月10日 D15 17時半~5分待ち

内膜0.77(内膜薄くなってる・・・)
卵胞16.4
採血→『まだ低いですねぇ』

  ●通院3日目●7月12日 D17

内膜11.6
卵胞21.3
今日ここで初めての点鼻薬ブセレキュアの説明を受けました。
『成功率が上がりますからね』という先生の言葉。人工授精では排卵のタイミングが何より大事ですもんね。。。

  ●通院4日目●7月14日 D19  11時40分~

☆精液結果→『今日の数値です。・・・1億・・・いいですね~!』
1億って。。。??精子濃度の事なのかなぁ~??良く分からなかったけど、ご主人様!何か褒められましたよ(笑)
☆内診→卵胞の測定はなし・排卵もまだしていない
『もうすぐ排卵しますからね~』
『機械入りますよ』
『お名前をフルネームで教えてください』
『~』
『先生と看護婦さんで小声で確認』
『入りましたからね~』
・・・と、今回もあっという間に終わりました。

・・・リカバリー室にて30分休憩・・・帰宅。

  ●通院5日目●7月16日 D21 18時半~

内膜11.6
ちゃんと排卵してます

■人工授精2周期目(通院5回)のお会計

1日目 3080円(超音波エコー)
2日目 4490円(超音波エコー&採血)
3目目 14170円(採血&超音波エコー)
4日目 17260円(人工授精当日)
5日目 3080円(超音波エコーで排卵済み確認)

合計42080円