【子育て節約術】新車ステップワゴンを50万引で買えた理由とは?

title1

こんにちは!きゅうりパパです!

前の車は新車で購入して13年。気に入っていて使い勝手もよかったのですが、アウトドア向けな車で安全装備が乏しく、助手席や後部座席にエアバックもないような車でした(笑)

もちろん判っていて購入した車で、今まで独身だったので自分のことを中心に考えていれば良かったわけです。

丁度とまとママが妊娠して9か月を過ぎようとしている時期で、ママや生まれてくる子供の為、また高齢となった両親も一緒に乗車できる安全装備が充実している、7人乗り以上のミニバンを購入することを決意したのです。

実は買おうと思った1日で契約書にサインしてました!しかも購入時期は通常良くないとされる決算時期が終わった直後。でも値引きは50万以上だったんです。

今回新車のステップワゴンをお得に購入できた理由を紹介しますね!

ミニバンの中でステップワゴンを選んだ理由

これは他のご家庭にはほとんどあてはまらないのでさらっと読んでください。(笑)

きゅうりパパはバイク好きなので、いざというときにバイクを積める車にしたかったんです。でもノア・ヴォクシーはセカンドシートを外して乗せている人ばかり。セレナはサードシート下に穴があるのでバイクを乗せるにはコンパネをしっかり敷く必要があったのですが、ステップワゴンはセカンドシートを外さなくてもセカンドシートのひじ掛けを外すだけでバイクが積めるのです!

こちらのブログがステップワゴンに決めた一番の理由です(笑)

趣味と居住性を両立できる車って素晴らしい~!

Honda ステップワゴンってどんな車??

pic_spada_bodycolor_03

ステップワゴンは、ホンダが販売する5ナンバーサイズのミニバンです。

ミニバンは家族5人が普通に乗れる事ができて、ほかにもおじいちゃん&おばあちゃんも一緒に乗れるので子育て世代に人気があるジャンルです。

新車で買うと300万~400万くらいするのでけして安い車達ではありません・・・。子育て世代に人気あるミニバンとはいえ、ほんと高いよなぁ・・・。

ステップワゴンの特徴を挙げると下記の4つになります。

  1. 横開き式テールゲート「わくわくゲート」採用
  2. 新開発ダウンサイジング1500ccターボエンジン搭載
  3. 安全運転支援システム「Honda SENSING」搭載
  4. 3列目シートを床下に格納できる「マジックシート」搭載

購入する前は正直言いますと、最初ステップワゴンにあまり良い印象がなかったんです。

「わくわくゲート」って必要?わくわくゲートのせいで従来のバックドアより約10キロ重くなっているそうです。重量増は燃費にかかわるから歓迎しません。

車重のあるミニバンクラスは今まで2000㏄以上のエンジンでした。ダウンサイジングターボでほんとに大丈夫なの??

Honda SENSING?そんなのよく知らん!今まで安全装備ゼロの車に乗ってたから、今のどの車に乗っても高性能と感じるはずだから細かい部分はあんまり気にしない。

とはいえ、他のミニバンに比べて室内の広さや積載スペースは優っていると思うので、ひとまずディーラーに行って現物を見て、見積もりを取ってみよう。

値引きの交渉術の情報も調べずに気軽にディーラー行ってみた

早速ディーラーに向かいましたが、10月初めの週末で、9月の決算時期が過ぎたばかりでした。実はディーラー行く前はすぐに購入するつもりは0%だったんです。なので安く購入する交渉術などネットで調べたわけでもなく、カタログもらって、見積もりもらったら帰るつもりでした。

  決算時期が過ぎたばかりでお客さんも閑散としてた

ディーラーに着いて、他のお客さんは2組位なんとなく少なく、閑散としてたイメージです。

実はステップワゴンが2015年にモデルチェンジしてすぐに、見積もりすれば富士スピードウェイで行われるエンジョイホンダのイベントがスーパーフォーミュラと同時開催の為レースを無料で観戦できるチケットを頂けるということで、ついつい試乗と見積もりをしたことがあったのですが、その時は興味ゼロだったので、値段も高いな~って印象と、静かだなぁってくらいの感想でした。

今回はちゃんと見に来ましたが、営業さんも他のお客さんがいない為か、時間をかけて対応してもらえました。

  見積もりの結果は??

私達がステップワゴンを購入した時はまだハイブリッドの車両設定が無い時でした。ひとまずその時の一番上級グレードのガソリン車「SPADA・Cool Spirit」を見積もりしてもらったのですが、値引き無しで合計金額が300万円台後半・・・。

うん、高いね~。

じゃあ帰ろうかな~としたところ、営業さんから、

営業さん「実際どのグレードが欲しいですか?」

きゅうりパパ「Honda SENSINGでしたっけ?安全装備は欲しいですけど後は外見とかそれ程理想はないです。値引きが少ない高い車両を買う気はないですね~。展示車とかお得な車両が良いです(笑)」

営業さん「では認定中古車というのがあるですがこの辺はどうですか?」

きゅうりパパ「中古のわりにあんまり安くないですね。うーん。あんまり魅力ないかも・・・・」

営業さん「それでは実はよく売れるカラーやグレードの車両しかないのですが、すでに車両がある新車がありまして、もしかしたら安く出せるかもしれません。(おそらく未使用車か決算の時の余り車両?)」

営業さん「ちなみに実際きゅうりパパさんはいくらならステップワゴン購入しますか?」

きゅうりパパ「うーん、正直見に来ただけで今日買うつもりで来てないんです。今の車を30万以上で買い取って頂き、少なくても総支払額が300万を切って、本体+DOP合わせて値引き50万以上なら少しは考えますかね・・・。」

正直、絶対無理な条件を言ったつもりでした。

営業さん「判りました。ボディーカラーはホワイトかパープルで、グレードはCool Spirit限定になってしまうのですが、この金額でどうでしょう?」

IMG_20180620_212944_R

見積もり上は約46万の値引きですが、書面上の値引き額を大きくするのは色々都合が悪いとの事で実際は13年乗った下取り車の下取価格に上乗せしてもらい、実質は50万円を超えた値引き額でした。

(実際の金額は営業さんとの信頼関係の為、伏せさせていただきます)

あれ?これじゃ支払う金額が300万をかなり下回っているし、値引き額が50万って他のメーカーじゃ無理じゃない??

断る理由が無くなり・・・・。

契約しちゃいました!(笑)

値引きのセオリーをすべて無視して契約しても50万以上の値引きに成功した理由は?

我が家がステップワゴン・クールスピリットを契約したのは10月初め。普通なら決算セール終了後なので値引きは渋いはず。しかも普通は他車との相見積もりを取って比較し、値引きを誘発させるのがセオリーです。また、今乗っている車は買い取り専門業者のほうが高く売れるというのもよくある話。

今回すべて該当しないにも拘らず、50万以上の値引き(下取りも合わせると80万以上引かれました)となったのは、下記の理由ではないかなと思いました。

  • 決算後に1台目の契約を営業さんは欲しかったのでは?
  • 初めてお店に行ってその日のうちに契約したから?
  • フロントフェイスが不人気のRP系前期SPADAだった
  • 決算後の売り残り車両だったと思われる

営業さんは決算セールが終わった後も一定数は車を販売しないといけませんから、まずは時間をかげずに1台契約が欲しかったのかな?と想像しました。

半日の営業で1台売れれば次のお客さんにセールスできるので、営業工数はかかりませんので無駄な時間を使うことを避けられます。

それに今でこそハイブリッド車が設定され、スパーダがフロントフェイスがグリル大き目で主張するタイプになったことである程度売れ行きがよくなりましたが、ちょうど私が購入した時期はステップワゴンの外見がよくないと噂になっていて、MCしてそれほど経っていないにも関わらず実際販売台数が落ちていた時期でした。あとでネットを確認したら9月の決算セール期間中は40万程度の値引きも結構あったようです。それにハイブリッドが設定されるという噂も浸透していて、買い控えが起きていたのかもしれません。

ddare

上の写真のアングルはかっこよく見えるんですけどね・・・。正直私もフロントの形状はちょっと残念な印象です。10mくらい離れた場所から見るとフィットやフリードと同じ位の車種に見えるんです。近くで見る分には良いのですが、遠くから見るとフロントが小さく、後ろが大きくアンバランス。

フロントグリルが大きすぎないデザインは好きなのですが、なんかバランスが良くないんですよね。

ちなみに我が家のステップワゴンは契約から納車まで約3週間でした。人気車は何か月も納期待ちをよく聞くのに、あっという間でした。在庫の売れ残りだったのかなぁ(笑)

子育てにお金がかかるのになんで価格の高いミニバンを購入したのか?

車に乗るだけならアクアやフィット、軽自動車等燃費も良くてもっと安い車両も沢山あります。それなのに300万以上するミニバンを新車で購入したかというと、前にも述べた通り、家族と両親を乗せられる広い車両であることと、車にベッドを設置し車中泊をできるようにして、宿泊費を浮かせる代わりに子供に沢山色々な場所に連れて行って経験してもらいたいという意図がありました。

年間で5万円宿泊費を浮かせられると、10年で50万円ですからね。250万円台の一つ下の価格帯の車種を購入したのと変わらなくなります。

また、私はステップワゴンのグレードはSPADA・Cool Spiritに拘っていたわけではありません。単に値引き率が高いグレードだっただけ。(スーパーで半額シールのお寿司を買って安く買ったつもりが、実は当初の予算オーバーみたいな気分?)

それにハイブリッドが設定されていない当時の最上級グレードだったので、あとから後悔しないだろうという選定理由でした。

誰にでも50万引きは可能なのか?

一応断っておきますが、これからステップワゴンを購入される方がこれを見て、ディーラーに「50万値引きしてもらってる人がいるんですけど・・・。」と言っても必ずしも値下げはしてくれないと思います。車を購入する時が売り手側も車を売りたい時期なのかによって値引き金額は変わると思います。ほっといても売れる時期に値引きする必要ないですからね・・・。

我が家はたまたま良い時期にステップワゴンを購入できたのだと思います。外見がちょっとイマイチですが、性能は素晴らしいので満足してますよ!

こんなかんじで 我が家にステップワゴンが無事納車されたのでした!