【初めての離乳食10倍粥の作り方】炊飯器とブレンダーで簡単!1週間分作り置き冷凍★

IMG_20170522_070815_R

息子じゃが助が生後5か月半を迎えたころ、離乳食を開始しました(*^-^*)!

最初に作ったのは10倍がゆです。米1に対して水10を加えて作る初めてのお粥。とまとママは炊飯器を使って大人のご飯と一緒に10倍粥を作ってみました!

今回はpigeonのおかゆポットという離乳食グッズを使用してみました。使ってみるとすごく便利!お粥を炊くポット・取っ手つきフタ・こし網・ご飯茶わん・計量スプーンの5点セット。全て大活躍してくれてます(*^-^*)

でも、赤ちゃん教室で聞いた話では、耐熱容器なら炊飯器に入れても大丈夫ってことだから、湯飲みなど家にあるものを活用すれば十分!とまとママの友達も湯飲みでお粥を作ったって言ってたもんね。

初めての離乳食★10倍がゆ

今回は大人のご飯を炊くタイミングで一緒に赤ちゃん用の10倍がゆを作ってみます!

  材料 <出来上がり量→小さじ20 >

  • 米・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ10

本来のpigeonのおかゆポットの使い方は【米小さじ1~2】の分量で作るようにポットの内側に水量の印が付いているけど、とまとママは『一週間分くらい作って冷凍したい!!』と思って【米大さじ1】の分量で試してみました~(*^-^*)

  1. 米を水で洗う
  2. 材料(米・水)を耐熱容器に入れる
  3. 炊飯器の中央に置く(大人用の米はセッティング済み)

  いつもと同様に炊飯器のスイッチオン★

IMG_20170521_224036_R

写真がスイッチを入れる前の状態。大人用の米の中央にドーン!!とセット。

そして、スイッチON!!コトコト、コトコト~♪

  炊き上がりました~♪

下部にお粥・上部にお湯の2層になってご対面。大人用のご飯もいつも通りに炊き上がり!

IMG_20170522_062049_R

IMG_20170522_065844_R炊き上がったら炊飯器から取り出すよ!めちゃくちゃ熱いから気を付けてね~(*_*)

(ピジョンのとって付きフタは炊きたての熱い耐熱容器でも取っ手部分を持って持ち上げることが出来るんです~♪これは便利!!)

  ブレンダーでブイーンと一気にペースト状!

IMG_20170522_070131_R

ここでバーミックスの出番です!ブレンダーで一気にブイーンと滑らかなペースト状にします。ちょっと泡立っちゃってるけど、こんな感じ!

IMG_20170522_070815_R

今回はじゃが助が初めて食べるお粥なので、こし網で粒が残らないようにすりつぶして完全なペースト状にしました。

  冷凍保存の為、製氷機トレーに分けていきます

IMG_20170522_071903_R

最後に、製氷機に小さじの計量スプーンを使って分けていきます。

  • 小さじ1を4個
  • 小さじ2を2個
  • 小さじ3を4個

計10ブロック→全部で小さじ20杯分が出来上がりました~!!今回は初めてだったので何となく三種類の量で適当に数個ずつ作ってみました。

さぁ~、じゃが助君はママの作った初めての離乳食を食べてくれるかな??