1日置きの通院☆エストラーナ計10枚をお腹とお尻にペタペタ!

iryou_kusuribako2

体外受精の凍結胚を移植するための毎日。今日からは2日に1回のペースで通院し、採血をしながらE2(エストロゲン)の数値を見て、凍結胚の移植が出来るタイミングを決めていく為の通院になるようです。

貼り薬の『エストラーナ』を合計10枚張ることになりましたよ!E2(エストロゲン)ホルモン値の上昇を願うのみです☆

スポンサーリンク
とまと-レグタングル大

3月10日D16

11時から採血の予定が25分遅れになった。今日は旦那様がお休みを取り、病院まで送ってくれて、そこらをプラプラしてるので、1時間で終わらないことを伝えなくちゃ!

採血の結果が出て、内診室に呼ばれ、部屋に入った瞬間に先生に『エストロゲンがちょっと低いですね~。』と言われてしまう。『内診して内膜を見て見ましょう。』と内診台に移動です。

『内膜は厚くなってるんだね~』と先生。モニターには、『内膜10.4ミリ』と書かれている。うん、前回より微妙にだけど増えてるし、10ミリは確実そう。内膜の薄さでの心配は要らなさそう・・・自力で内膜が厚くなてくれるだけで安心だよ。

ホルモン値E2の上昇が弱いので、クリニックが提示しているスケジュール通りの胚移植日にはならず、少しづつ延期していくんだろうなぁ~。排卵も、毎回のんびりちゃんな私の体ですからね(´・ω・`)

3月12日D18

17時30分から採血の予定だったけど、採血18時の30分待ちです。『診察が押してるので外出してきても良いですよ~』と看護師さんが教えてくれたのでセンター南をウインドーショッピングへ☆1時間ちょっと外出して気分転換して来ましたよ!

19時20分にクリニックに戻るものの、そこから55分間の待ち時間。20時15分から、やっと診察でした。お会計20時半。本日クリニック滞在時間3時間(^_^;)今日は時間がかかりましたね~。

  本日の院長先生の診察

先生 『まだ低いですね~』

先生 『前回見たから今日は見なくていいかな(超音波)』

先生 『前回、E2値130だったから20しか上がってないですよね』

とまと『そうですね~』

とまと『もし、明後日にホルモン値が上がってなかったらどうなるんですか?』

先生 『10枚貼ったら上がると思うんだけど』

先生 『もし上がらなかったら今周期は胚移植中止だね。』

先生 『戻してもいいんだけど、せっかくだからちゃんとした、全て態勢が整った時に移植したいからね。』

とまと『分かりました・・・( ;∀;)』

先生 『じゃあ、14日に診ましょう』

先生 『E2が上がれば18日に移植ですね』

とまと『はい。』

とまと・・・胚移植出来るのか、すごく心配になりました・・・(涙)

  看護師さんと薬の確認

看護師と一緒に薬の確認を一通りしました。その時に、看護師『判定日は25日と1日で大丈夫ですか?』『金曜日だね』と聞かれました。とっさにとまとは、『大丈夫です』って答えたけど、実は聞かれた意図が良く分かっていなかった。

帰ってから日程表を見て納得。

判定日からそれ以降診察は毎週その曜日になるって事だったのね!

  今夜のエストラーナ10枚

今日は待ち時間も3時間と長い上、移植が出来るのかと心配が増えた日でした・・・(>_<)が、もう貼り薬のホルモン剤にエストロゲン上昇の願いを込めるしかありません。

今、お腹4枚&臀部2枚の計6枚を貼っています。これから10枚に貼り直します。『イタタタタッ!』剥がす時に痛いんですよね~( ;∀;)結果、お腹7枚&臀部3枚の10枚を貼り終えました。本日、合計10枚のエストラーナ張り完成!

何故、お腹とお尻に5枚ずつじゃないのかって??わたしのお尻は毛が多くて剥がれやすい( ;∀;)お風呂に入ったら、必ず剥がれてきちゃうの。だから、毛深いお尻は避けて、出来れば腹部に貼りたくて。結果、お腹に7枚・お尻に3枚となりました。

お願いです!エストラーナさん達、E2をあげてくださいませ~(>_<)

スポンサーリンク
とまと-レグタングル大